ブラジルレアル相場について ブラジルレアル(BRL)でFX・ブラジル株の投資信託で資産運用

ブラジルレアル相場について ブラジルレアル(BRL)でFX・ブラジル株の投資信託で資産運用

ブラジルレアル相場について

1999年8月に通貨危機が起こり、ブラジルレアル相場は一時80%もの大暴落に見舞われました。

IMF(国際通貨基金)の金融支援を受けて、何とかデフォルト(債務不履行)を避けることが出来ました。その後、IMFの支援条件である「財政赤字の削減」を達成すべく努力し、経済成長による貿易黒字の拡大などもあって、2005年度よりIMFの支援を打ち切りました。

そのため2005年までは、ブラジルレアル相場は非常に激しい値動きを示していましたが、今後はブラジルレアル相場も安定し、もう少し値動きが小幅になっていくと思われます。

但し、これでブラジルレアル相場が完全に安定化するとも言い切れません。

ブラジル経済はまだまだ不安材料も沢山抱えています。

また、アメリカの政策金利(公定歩合)の動向にも大きな影響を受けます。

ブラジルレアル相場は、アメリカの動向次第でどうにでも転んでしまう脆弱さを含んでいるのです。