投資対象をブラジルに ブラジルレアル(BRL)でFX・ブラジル株の投資信託で資産運用

投資対象をブラジルに ブラジルレアル(BRL)でFX・ブラジル株の投資信託で資産運用

投資対象をブラジルに

日本の低金利を反映して、外貨への投資が注目されています。

外貨預金、FXなどがありますが、投資の対象をブラジルに当てた場合、投資の種類は限られてしまいます。

ブラジルへの投資は、今の時点では投資信託とADRのみとなっています。

ADRは、米国市場を通じての投資となりますので、面倒な手続きや手数料がかかります。

投資信託の場合は、証券会社の窓口やネットなどで手軽にもつことができます。

ブラジル一国のみの投資信託は、HSBCブラジルオープンとなっていますが、BRICsを対象とした投資信託ですと、数社で出しています。

いずれも設定日が比較的新しいので、運用実績では華々しいものはないものの、確実に上向きの実績となっています。

エマージング諸国のひとつとしてのブラジルへの期待が高まる今、投資対象にブラジルを選択することは時代を先取りするということでしょう。

情報も少ないブラジルですが、今後の活躍に注目しましょう。